読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京・心理カウンセリング・ハルモニア

カウンセリングルームでのセッション・様子・出来事など

東京|八王子|カウンセリングルーム ハルモニアは12年目を迎えました。

 

 

2016.10.10 ブログ

 

お陰様で10月7日に、八王子のカウンセリングルーム ハルモニアも11歳になりました。

開室12年目に突入です。子どもならもうすぐ中学生ですね。

 

渋谷のウェルカウセリングルーム(旧青山カウンセリングルーム)勤務から、八王子の地を選んで開室した頃は、まだ近隣にカウセリングルームは全くなく、八王子はもちろんですが、中央線、横浜線八高線京王線青梅線沿線、遠くは岩手・新潟・山梨・千葉・埼玉・神奈川・都内と遠方から来ていただいたことを懐かしく思います。

 

当時はまだまだカウセリングルームは閉鎖的で、重症の人が来る場所とされており、心療内科 > 精神科 > ひどくなってカウセリングルームと言う順番でこられる方も多くいらっしゃいました。

今ではたくさんのカウンセリングルームができ、様々な方々が気軽にカウンセリングを受けられるようになったことは、早期での対応が何よりなので、とても喜ばしいことと思います。

 

私はクライアント様とのセッションをイメージで覚えているため、クライアント様とどのようなセッションをしたかを結構覚えています。

心理はゴールを決めて進めるため、終結が来ます。そんな方々が知り合いを紹介してくださる。

また終結した方々がメンテナンスのため、気軽な心身の整理のため、成長の先のステージアップ、更なる課題に向かわれるため、思い出してハルモニアに来てくださるのは嬉しい限りです。

 

東京の青山で始めたころ、20年近く前のセッションの未熟さを振り返ると申し訳ないようにも思いますが、真摯な対応をしていたことは今も昔も変わりなく、これからも日々精進を心がけ進んでまいります。

 

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

www.harmonia-cr.com